泉大津病院通信
泉大津内科/あいの泉クリニック

花粉症対策に加湿

 カギは鼻粘膜にあり

 鼻のムズムズ、目のかゆみなど花粉症対策にマスクを着用する人は多いですが、花粉の侵入を抑えるだけでなく、鼻粘膜を保護する働きもあるのです。

 「花粉症対策として有効な方法の一つが、鼻の粘膜を守ること」と語るのは日本医科大学耳鼻咽喉科学教授の三輪正人先生。どんなメカニズムが働いているのでしょうか?

*異物の侵入を防ぐ鼻のバリア機能
 花粉症は、鼻から吸い込んだ花粉が鼻腔内に付着し、アレルゲン(抗原)であるたんぱく成分が粘膜内に侵入すると、体内の免疫機能の一部であるマクロファージがそれを“侵入者”として認識します。再びアレルゲンが侵入すると、マクロファージが反応してヒスタミンなどのアレルギー誘発物質が放出され、くしゃみや目のかゆみなどのアレルギー反応が起きてしまうのです。

 鼻などの上気道には、花粉やほこり、細菌などの異物の侵入を防ぐ仕組みがあります。鼻粘膜には繊毛(せんもう)という細かい毛がびっしり生えており、その上を鼻腺から分泌された粘液が1分間に1cmの速さで流れ、花粉などの異物は、粘液層でキャッチされて運ばれ、痰として体外に出されたり、胃の中へ流れるのです。

 鼻粘膜そのものにもバリア機能が備わっていますが、乾燥によりバリア機能が低下します。

 実験では、相対湿度10%の環境では、2時間後に鼻粘膜上皮バリア機能は低下しましたが、表皮のバリア機能は保たれていました。表皮よりも、鼻粘膜の方が乾燥の影響を受けやすいのです。

*加湿のためにもマスクを
 では、花粉症対策にはどうしたらよいのでしょうか。

 加湿が基本です。お肌にとって保湿が基本であるように、鼻粘膜のバリア機能を高めることができます

 花粉症の侵入をブロックするために外出時にはマスクという人も多いでしょうが、乾燥対策としての効果もあるのです。

 マスクは、保湿効果の意味もあります。鼻腔内の湿度を保つことは、花粉症予防としても、症状が出てからの対策としても有効です

 就寝時などマスクを長時間着用し続けると、息苦しくなることもあります。鼻は、構造上呼吸をするときに空気への抵抗が大きいのです。マスクを着用するとさらに抵抗が大きくなるので、肺の隅々まで新しい空気が行き渡らなくなる恐れもあります。

 加湿器などを活用して、室内が乾燥し過ぎないようにしてもいいでしょう。ただし、湿度が高くなりすぎても、今度はカビなどの問題もあり、また良くありません。一般的に、湿度は40~70%がよいとされています。

 ほかに、鼻の乾燥を防ぐには、鼻用の保湿剤を使うという手もあります。マスクや加湿器などと併せ、自分にあった“鼻粘膜の保護”を心がけてみてはいかがでしょうか

花粉症で辛い方が、少しでも楽に過ごせて、そして春を楽しみたいものですね。

当クリニックでは、漢方、点眼薬、抗アレルギー薬、注射でおさえる方法など、選択肢もございますのでお気軽にご相談ください。

泉大津 虫取にある あいの泉クリニックでは無料送迎、筋肉強化のリハビリでいつまでも元気に動き続けることができるサポートが可能です。
内科的なトラブルやリハビリ、院内処方なのでお薬もその場で貰えるので手間がいらず、ドアTOドアなあいのあふれる医療はあいの泉クリニック
エキテン
フェイスブック
住所 〒595-0037
大阪府泉大津市虫取町1-6-38
(地図)
診療科
内科
消化器内科
老年内科
リハビリテーション科
無料送迎や訪問看護や介護に関するご相談はお気軽に!
連絡先 TEL:0725-20-0688




泉大津病院通信 注目記事

泉大津病院通信消化器内科

クリニックより

よくあるお問い合わせ②

こんにちは(*^^*)      無料送迎に……

8月お盆期間も通常通り開院しています/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

8月お盆期間も通常通り開院しています(*^

当院は、 お盆はカレンダー通りとなっております。 カレンダーがお……

熱中症の初期症状/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

熱中症の初期症状

1.めまいやふらつき 熱中症の初期症状のほとんどで見られる症状。……

ご家庭でも出来る熱中症対策(^_-)/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

ご家庭でも出来る熱中症対策(^_-)-☆

  看護師になって10年、こんなに熱中症が身近にあっ……



内科医師の解説 人気記事

病気・症状医師の解説(内科) 1

泉大津内科医

インフルエンザに関する注意!

風邪だと思っていたら、インフルエンザだったというご経験はありませ……

病気・症状医師の解説(老年内科) 2

泉大津内科医

こんな糖尿病の初期症状は出ていませんか?

糖尿病の症状ははじめのうちは痛みなどの自覚症状がないために検査で……

今話題のニンニク注射について医師が解/泉大津内科/あいの泉クリニック 3

泉大津内科医

今話題のニンニク注射について医師が解説

人気の理由 にんにく注射が近年注目をあつめている理由は、その即効……

病気・症状医師の解説(消化器内科) 4

泉大津内科医

腹痛で疑われる病とは?

 お腹が痛い時に疑われる病気は下痢や便秘以外にも、腸炎、盲腸、胃……

早めな対処が動き始めにおこる膝関節の/泉大津内科/あいの泉クリニック 5

泉大津内科医

早めな対処が動き始めにおこる膝関節の痛み

動き始めの関節の痛みは起動痛とよばれており変形性関節症の症状とし……



整形外科医師の解説 人気記事

整形外科 泉大津市 1

整形外科医師

整形外科診療を開始します

 2019年11月2日より、あいの泉クリニックでは、整形外科診……

膝の痛みについて解説/泉大津内科/あいの泉クリニック 2

整形外科医師

膝の痛みについて解説

初めまして。 整形外科医の福田と申します。 今回悩まされている方……



泉大津病院通信 新着記事

インフルエンザ予防接種 受付中です!/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

インフルエンザ予防接種 受付中です!

10月も後半になりかなり涼しくなりました 近年は台風……

にんにく注射 おすすめです!/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

にんにく注射 おすすめです!

  9月になると暑さも一段落ですね 今年は梅雨が長かっ……

夏に増える痛風/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

夏に増える痛風

~お知らせ~ あいの泉クリニックではお盆も通常通り診察しておりま……

夏はすぐそこ! ~熱中症について~/泉大津内科/あいの泉クリニック

クリニックより

夏はすぐそこ! ~熱中症について~

長雨がつづきます 梅雨がなかなかあけません でも梅雨が終われば一……





Schedule
大阪府泉大津市にある内科・病院|診療時間
Schedule
大阪府泉大津市にある内科・病院|診療時間
Address

〒595-0037
大阪府泉大津市虫取町
1-6-38
※ 虫取郵便局前

・泉大津駅(860m)
・忠岡駅(1.28km)
・松ノ浜駅 (1.57km)
※ 駐車場10台分有

Address

〒595-0037
大阪府泉大津市虫取町
1-6-38
 ・泉大津駅(860m)
 ・忠岡駅(1.28km)
 ・松ノ浜駅 (1.57km)
 ※ 虫取郵便局前
 ※ 駐車場10台分有

関連サイト

いずみ訪問看護ステーション
いずみ訪問看護ステーション|泉大津市・岸和田市・忠岡・貝塚市・和泉市
訪問看護
いずみ訪問看護ステーション|泉大津市・岸和田市・忠岡・貝塚市・和泉市

いずみ訪問介護ステーション
いずみ訪問介護ステーション|泉大津市・岸和田市・忠岡・貝塚市・和泉市
訪問介護
いずみ訪問介護ステーション|泉大津市・岸和田市・忠岡・貝塚市・和泉市

求人情報

あいの泉クリニック求人情報
あいの泉クリニック求人情報|泉大津市・岸和田市・忠岡・貝塚市・和泉市
採用募集
あいの泉クリニック求人情報|泉大津市・岸和田市・忠岡・貝塚市・和泉市
MENU

泉大津内科医師が病気・症状を解説|花粉症対策に加湿 | 泉大津内科/あいの泉クリニック
泉大津の病院通信|花粉症対策に加湿 | 泉大津内科/あいの泉クリニック
インフルエンザ予防接種/泉大津内科/あいの泉クリニック 1

症状への対処方法

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの症状・予防法  風邪だと思っていたら、インフルエン……

風邪(咳、発熱、鼻水)/泉大津内科/あいの泉クリニック 2

症状への対処方法

風邪(咳、発熱、鼻水)

風邪の症状・予防法  個人差はありますが、風邪のひきはじめには、く……

腹痛で疑われる病とは?/泉大津内科/あいの泉クリニック 3

症状への対処方法

腹痛で疑われる病とは?

腹痛から疑われる病気  お腹が痛い時に疑われる病気は下痢や便秘以外……

生活習慣病~糖尿病について~/泉大津内科/あいの泉クリニック 4

症状への対処方法

生活習慣病~糖尿病について~

  糖尿病について その昔、糖尿病の人の尿は蟻がよってくる……


TOP